shanti Life & Work

仕事と子育て、両方楽しむ方法について語るブログ

不妊治療以外でできる妊活(体質改善3:漢方) 

今回は不妊治療以外でできる体質改善の3つ目、<漢方>についてお話したいと思います。

①体質改善
  • <睡眠>早寝早起き  
  • <温活>身体を温める
  • <漢方>
②意識改革
  • 私生活や仕事において、執着しないこと
 


元気な体を取り戻す

病院で処方されるような速効力が期待できる西洋医学に基づいた薬とは違い、じわじわ体の芯から本来の健康な体を取り戻す方法としては漢方がおすすめです。
当時の私も、仕事の疲れとストレスで慢性的な過敏性腸症候群にかかっており、週末になる度にお腹を下す状況が半年ほど続いていました。
薬を飲んだとしても一時的に改善するだけで、健康な状態が続いているとはいえなかったので、不妊の話の前にまずは健康な体を取り戻すため、漢方薬局を訪れることにしました。

 

自分にあった漢方の探し方は?

f:id:shantilifework:20210202061334j:plain

漢方といっても様々な種類がありますし、何が自分にあっているのかもわからないのでそういう時は、まずは漢方薬局に行くことをおすすめします。

私自身も自分で調べたり、友人に聞いたりして、実際に以下の2店舗に訪れました。

 

完全オーダーメイドの漢方を希望の方におすすめ

「むつみ薬局」 

不妊治療目線での漢方に力をいれており、妊活系の雑誌にもよく取り上げられている漢方薬局です。場所は銀座で、ちょうど松屋銀座の裏通りにあります。

最初訪問した時は、こんなところに本当に漢方のお店があるのだろうかと不安でしたが、1階に看板がでており、少し狭い階段を上がった2階の店舗に入ると、とても明るく清潔な雰囲気で安心しました。

我が家が訪問した際は、前後に来られる方もご夫婦といった形で、女性のみならず、男性不妊や家族の健康のために、訪れる方を多く見ました。

こちらの薬局は、一般的な薬局とは全然違う雰囲気で、完全予約制で1家族1時間〜1.5時間ほどの時間をかけ、丁寧に対応をしてくれます。

まずは、体の状況、気になること、症状などを細かくお伝えし、カウンセリングを受けます。加えて、血圧や舌診も行い、様々な観点から総合的に判断した上で、現状にあった漢方を、オリジナルで処方してくれます。 

配分量やどういった漢方をミックスするかなど、全てオリジナルなのでまさに1人1人にあった漢方を処方してもらうことが可能です。

漢方は自分で都度煎じて飲むほうが効果があるといったことから、煎じ方なども丁寧に教えてもらえるので安心です。

f:id:shantilifework:20210203045144j:plain

とはいえ、毎日やかんに漢方をいれてじっくり煮出すという工程もなかなか一苦労ですし、漢方ならではの独特な味や匂いなどもあるので続けるとなると気持ちがひける部分もありましたが、飲むこと3ヶ月、これまでずっと治らなかった過敏性腸症候群が回復に向かい、体調が少しずつ良くなっていることを実感しました。半年後には、ずっと悩みだった週末の腹痛もすっかりなくなり、体が元気になっていることを実感しました。その後こちらのお店には何度もお世話になり、先生には大変感謝していたものの、自宅から距離があり遠かった点や、費用面の負担も感じ継続した訪問を見送ることにしました。 

女性特有の悩みを広く、手軽にサポートしてくれる漢方

次にお世話になった漢方薬局はこちらです。体が元気になってきたので、もう少し継続的に気軽に飲めるような漢方がないかということで、こちらにお世話になることにしました。

「イスクラ薬局」

こちらの薬局で扱っている 「婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)」 という漢方がどうも不妊にきくらしいと聞きつけ、こちらでも新宿店に伺い、丁寧にカウンセリングしてもらった上で、処方してもらいました。この「婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)」は女性特有の体質、機能から起こりがちな、貧血、冷え症、生理痛、生理不順、肩こり、のぼせ、めまいといった症状に幅広く効果がある漢方です。

f:id:shantilifework:20210203053127j:plain

実際にカウンセリングの際に、「婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)」を試飲させてもらったのですが、漢方ならではの苦味や匂いはほとんどなく、すごく飲みやすい印象でした。

こちらは飲み始めて1ヶ月ほどで、ぐんぐん体の調子がよくなっていくことを実感しました。もともと虚弱体質だった体が、疲れにくくなり軽やかになりました。この漢方は煎じて飲む漢方とは違い、シロップ状の漢方が瓶詰めされて販売されている為、朝と夜に、湯呑み程度の小さなコップに少量いれて、お湯で割ってささっと飲める点も忙しい私にはぴったりで、毎日の食事の前にこの漢方を飲むことが定番になりました。 

結果的に、この婦宝当帰膠を飲み始めて半年後くらいに自然妊娠したので、今でもお守り代わりに定期的に購入して飲んでいたりしますが、冷えや、生理痛など女性ならではの悩みにも効果があるので、いろいろ試したけどあわなかったという方は、一度お試しされると良いかもしれません。


一応デメリット的な部分をお伝えしておくと、瓶詰めになっていて重い点や、インターネットでの購入はできないので、必ず薬局に行って購入する必要がある点です。とはいえ、イスクラ薬局は、加盟店が全国にあり(2021年現在、約1000店舗あるそうです)、ホームページでも加盟店リストが掲載されているため、自宅近くに取り扱い店舗があるかを事前に確認されておくと安心です。自宅から近くで購入できれば、重さもそこまで気にならないかもしれないですね。私の場合は、最初自宅近くに取り扱い店舗があることを知らず、会社帰りにまとめて2本、3本と購入して帰っていたので、大変な思いをしたことがあります。

さいごに

f:id:shantilifework:20210203054439j:plain

漢方は継続して飲み続けるといった部分で費用面の負担が大きいのと、効果がでるまで時間がかかりますが、妊娠するための健康な体作りには1つの選択肢になるかと思います。様々な漢方があり、その人の体質にあうあわないといった点もある為、服用する時は窓口に出向いて、カウンセリングしてもらった上で、ご自身にあった漢方を処方していただくとより高い効果をえられるのではないでしょうか。