shanti Life & Work

仕事と子育て、両方楽しむ方法について語るブログ

はじめての方へ

 当ブログにお越しいただきありがとうございます。はじめまして、aiiといいます。

フルタイムで管理職として働いていた中、2年弱の不妊治療を得て、初めて子供を授かった30代のワーキングマザーです。

現在、共働きで子育てをしながら、都内のITベンチャー企業で勤務しています。

Photo by Tim Mossholder on Unsplash

ブログを始めた背景やきっかけ

働きながらの妊娠や出産、子育てについての苦労やあるある話を、実体験を通して分かったリアルな情報を含めて発信し、世の中の役に立てればと思いブログを立ち上げました。 

特に私自身が、働きながらの不妊、妊娠、出産、子育経験を通じ、想像していた華やかな世界とは全く異なり、実際は苦労や悩みがつきなかったことから、同じような境遇の方などに対し、参考になりそうなリアルな情報を発信することで、少しでも不安や疑問が解消される一助になれればと思っています。

当ブログの管理者について

私自身について少しご説明させていただくと、過去、特に深く考えたり、強い意志などを持つこともなく普通に高校・大学をでて、普通にサラリーマンとして就職をし、仕事ばかりをしてきた結果、管理職として身を粉にして働くことを続けているような状況でした。ふと気づいた時には30歳もとうに過ぎており、そろそろ子供が欲しいとも思いましたが、何年も授かれず苦い経験をしました。夫婦揃って不妊治療も行いましたが成果は出ず、妊娠を諦めたあとに、結果として自然妊娠で、娘を授かることができ、現在に至ります。

f:id:naki0412:20190826130809j:plain
©2019 shanti Life & Work

働く女性を応援したい

女性の活用を推進していくような社会的な流れや、40歳を超えても妊娠は簡単にできるといったような勘違いするようなメディアからの情報もある中で、女性の出産可能時期についての正しい理解が進んでいなかったり、働きながら子育てする為にどういった人生プランを描けばよいか、共働きでも積極的に出産、子育てできる環境や意識改革など、女性の社会進出とあわせてケアしなくてはいけない点がおざなりになっているのが現状であり、結果少子化に歯止めをかけることができなくなっているのだと感じています。

Photo by Christin Hume on Unsplash


今の働く女性が増えている世の中には、同じような境遇の方が実はたくさんいると感じておりますが、かくいう私自身も、ただただ周りの期待に応えようとがむしゃらに仕事をしてきた結果、気づけばもういい加減良い歳になっていまして、妊娠に対して本当に甘い考えだったと後悔していたりもします。私の周りにも、子供にめぐまれず夫婦2人で人生歩んでいくことを決断せざるを得なくなった仲間もたくさんいます。

我が家は奇跡的に子供を授かることができたこともあり、これはなにか世の中に対し前向きにアラートを上げれるチャンスなのではないかと、このブログでの情報発信に(勝手に・・)使命を感じていたりします。

最後に

今の働く世代にあたる20、30、40代の親世代は、専業主婦の方が多く(私の母親もそうでした)、働きながら妊娠、出産をすると一体どうなるのか?何に気をつけるべきか?など、想像することが難しい状況だと感じます。
働く女性には、働く女性にあった、仕事と両立するための妊娠・出産・育児のリアルな知識や情報がもっともっと必要です。

f:id:naki0412:20190826140057j:plain

©2019 shanti Life & Work

私が書いている内容は、至極、私的観点から書いており、例えば、そもそも妊娠を望まない方など、すべての人の考え方に一致しない部分もあるとは思いますが、多々ある中の考え方の1つとしてご参考いただければ幸いです。

このブログが働く女性、頑張る女性の一助、はたまた、男性にとっても職場での働く女性の理解につながり、子供たちにとって明るい未来につながる一助になれればと切に願います。